麻紐やレーヨン、和紙で編むかぎ針バッグの作り方、毛糸紹介

かぎ針でバッグを編みたい方集合!
今回は、麻糸や、レーヨン、和紙などの様々な糸で、
どんなバッグができるかを紹介します。

スポンサーリンク

麻紐

バッグを作るのに麻紐は定番ですね。
ザラザラした触り心地で編みにくいと思いますが、
手芸屋さんで売ってる麻紐は編みやすいように加工しているので、
指はあまり痛くなりません。

また、麻紐の中でも様々な色が売られているので、
自分の好みの色を作ることができ、丈夫に完成するのでおすすめです。

3種類の麻紐で作ったバッグを紹介します。

①CROCHET JUTE(クロッシェジュート)〈細〉

Craft Heart Tokaiさんで購入できます。

ジュート100%でやわらかく編みやすいです。
色が鮮やかでこちらもたくさん種類があるためおすすめです。

1玉500円ぐらいで購入できます。

長さ 35m
かぎ針 8/0~9/0号
素材  黄麻100%

②ヨコタ・ダルマ 手編糸・麻ひも



手芸屋さんで買った麻糸です。

ソーピング加工して、繊維表面についている
不要なごみを除去しているので、やわらかく編みやすいです。

色は茶色や黒はもちろん、赤、青、緑やピンクもあり、
色の種類が豊富にあります。

色が染まっていない茶色の麻紐は1玉500円ぐらい、
それ以外の色がある麻紐は1000円弱で買うことができます。

長さ 100m
かぎ針 8/0~9/0号
素材  黄麻100%

③カラー麻紐 ヘンプコード

私は近くの100均で
ラッピング材コーナーに置いてあったので購入しました。

ネットでも 6 玉セットで購入することができます。

糸がほかの麻紐より細いため、5 号針で編みました。

3 玉全部編むと、丸底の直径が12cmぐらいの小物入れバッグができました。
安く購入出来るのでおすすめです。

編み終わった後は、他の麻紐で編んだものよりボソボソしていますが、
麻紐のいい味を出しています。

長さ 40m
かぎ針 5/0~6/0号
素材  麻100%

ヘンプコード購入したい方はこちら↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘンプコード
価格:410円(税込、送料別) (2017/7/24時点)

ビニールテープ(100均)

ビニールテープで編めるかもと思い、
新聞紙を束ねるぐらいしか使わなかった
黄色のビニールテープで編んでみました。

私としては、ザクザク編めてとても楽しかったです。
麻紐と同じぐらい丈夫なものができました。

しかし、麻紐よりも編む力が必要っだったので、
少し疲れてしまいました・・・。

作り方

YouTubeのmeetang &co.さんの動画を元に作りました!
動画は3回に分けて説明しています。

手持ち部分は100均で買ってきたものをつけています。

和紙(アミアン)

糸が細く、5号針でちょこちょこ編みました。
麻紐、ビニールテープよりは力はいらないので簡単にできます。
ふにゃふにゃでとても軽いバッグが出来上がりました。

私はこのバッグを完成してから6年間使いまくっているのですが、
全然壊れません。そのぐらい丈夫です。
アミアンは少し高いですが、おすすめです。

こちらも作り方は上のYouTube動画を元に作りました。

レーヨン(エコアンダリア)

アミアンと似た感覚です。
ふにゃふにゃですが、完成した作品にアイロンをかけるとしっかりします。
水には弱いので、雨の日は持っていかないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

このように、麻紐以外にも和紙やビニールテープなどで
いろんな紐でバッグを作ることが可能です。

是非みなさんも自分オリジナルのバッグを編んでみたらいかがでしょうか。

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA