くらげ山形県鶴岡市立加茂水族館に行ってみた感想、割引はきく?

今回は、クラゲが有名な
山形県鶴岡市の観光名所、鶴岡市立加茂水族館
の行ってみた感想、アクセス方法、営業時間、
紹介します。

スポンサーリンク

くらげの世界へようこそ

ここにはクラゲがたくさんいます。
これまで見てきた水族館の中でどこにもない、クラゲがメインの水族館です!

クラゲは飼育が難しく、お金もかかり寿命もあっという間らしいです。

そのクラゲを主とする水族館を可能にしたのが、
水族館当時は経営が赤字で貧乏で最も小さい水族館、加茂水族館でした。

その当時はクラゲの他に誇るべき展示物がなかったため、
クラゲ一つに集中でき、美しく魅力のある水族館が出来上がったと考えます。

今では最大50 種以上ものクラゲの展示しており、
成長段階のクラゲを観察することができます。

クラゲの他には何がいる?

クラゲ展示室の他に、庄内(山形県の北の方)の魚展示コーナーや
海獣エリア、外には自然界で暮らしているウミネコに餌やりができます。

そして水族館でよく見かけるアシカさんもいます。

水族館の外の景色

外に出ると綺麗な日本海をみることができます!

レストランでランチ!

アザラシ・アシカプールの前に軽食販売店があります。
ここでは珍しいクラゲのアイスクリームがありました!!

早速食べてみると、コリコリしてておいしかったです。

また、レストラン「沖海月(おきみづき)」があり、
日本海やアザラシ・アシカプールの景色を見ながら、
新鮮な庄内浜の幸を食べることができます。

エチゼンクラゲ定食やクラゲラーメンなどレストランでもクラゲがメインです。

是非皆さんも行って見てください!!

営業時間、入館料

営業時間

通常 9:00~17:00
夏休み 9:00~17:30(2017年は…7月29日~8月20日)
最終入館 閉館30分前まで

入館料(基本料金)

一般(高校生以上) 個人 1,000円
小・中学生     個人  500円
幼児(未就学児) 無料

この方には割引ができます!

  • 学校行事:200円、学校行事引率:500円(事前に申請が必要です。)
  • 老人クラブ:500円
    (老人クラブとは、全員60才以上で、なおかつ10名以上の団体の場合に適用されます。事前に申込みが必要です。)
  • 団体(幼児以外)合計人数が20名以上の場合、
    一般が基本料金の200円引き(800円)
    小・中学生が基本料金の100円引き(400円)になります。
  • 障害者:一般 500円、小・中学生 200円、障害者の介助者:無料

詳しくはこちらをご覧下さい。http://kamo-kurage.jp/nyukan/

アクセス方法

住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

[電車]

JR東京駅~JR鶴岡駅・・・約4時間
JR新潟駅~JR鶴岡駅・・・約2時間

[バス]
湯野浜温泉行き(加茂経由):JR鶴岡駅より約30分「加茂水族館」下車すぐ

湯野浜温泉行 時刻表

[車]

山形自動車道 鶴岡ICより約15分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICより約25分

皆さんも是非行ってみてください!!

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA