いつも混んでる有名な水族館、海遊館(大阪)すいている時間は?楽しみ方を紹介

※2019/5/21更新済み

大阪に来たなら、有名で一日中楽しめる水族館、
「海遊館」に行きたいですよね!

でも私が土曜日に行ったとき、本当に混んでいて
しっかり見ることができませんでした。

今回は、海遊館の楽しみ方&混雑回避方法などを紹介します。

また、水族館の様子の写真もたくさん撮ったので載せます!!

スポンサーリンク

入場チケットは事前にネットで買うべし!!

私の場合、入場チケットをネットで買わず、
その場で買おうとしたら、チケット売り場の前に長い行列ができていました。

結局夏の炎天下の中で約30分並び、
もうすぐ熱中症になるところでした・・・。

事前にチケットを持っていた人たちは、
スムーズに入ることができていたので、ネットで買うべきです!!

詳細はこちら→海遊館|便利なWEBチケットのご案内

混雑回避方法

やはり土日よりは平日の方がゆっくり見ることができます。

時間帯では、夕方から夜にかけてがいいです!
昼間はたくさん人がいて、ラッココーナーやイルカコーナーなどの
人気な所は、じっくり見ることができませんでした。

海遊館は20時まで営業しているため、
夜の魚の様子も見ることができるのです。
魚にとっては夜は休ませてくれー!って感じなのかな・・・。|д゚)

ネットでイベント情報をいち早くキャッチ!!

海遊館のイベントでは、いろんな動物のお食事タイムをみることができます。

カワウソやペンギン、ラッコ、イルカなど
食べるところもとてもかわいいです!!

しかし、本当に混みます。
上の写真はカワウソコーナーで、人が前にうじゃうじゃいたので、
手を思いっきり上に伸ばしてやっと撮れた写真です。

特に土日祝日行く方は、ホームページで事前に
何時にやっているか調べて計画を立てるのがおすすめです。

詳細はこちら→生きものたちのお食事タイム

こちらはラッコのお食事タイムの様子

鼻血でるほどかわいいです!!!!!

海遊館の営業時間、料金

スポンサーリンク

[開館時間]
9:00~20:00
時期によって変更があります。
また、最終入館は閉館の1時間前までです。

詳細はこちら→営業時間、休館日

[入場料]
大人(高校生・16歳以上)・・・2300円
子供(小・中学生)・・・1200円
幼児(4歳以上)・・・600円
シニア(60歳以上)・・・2000円

海遊館のアクセス方法

住所:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10

大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10

[交通機関]
市営地下鉄
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分、

バス
大阪市バス「天保山」行き「天保山ハーバービレッジ」

南海バス「海遊館(天保山)」
(土日祝のみ運行になります。夏季は毎日運行予定。)

関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」

どのバスも下車すぐ

[駐車場]
天保山駐車場
※平日  :200円 /30分、最大料金 1,200円、
土日祝日:250円 /30分、最大料金 2,000円

 駐車台数は1300台もあり、営業時間 8:00~23:00までです。
駐車場代が結構かかるため、交通機関で行ったほうが良さそうです。

海遊館の周辺に遊び場たくさん!

天保山マーケットプレイス

海遊館の隣にデパートみたいな施設があります。
その中の、食堂が集まるなにわの食いしん坊横丁で海鮮丼食べてきました。
他にももつ鍋やらーめん、もちろんお好み焼きやたこ焼きもあります。

天保山大観覧車

近くに大きな観覧車があります。

[割引券]
http://www.senyo.co.jp/tempozan/waribiki.html
このページをプリントアウトして持っていくと100円引きになります!!

また、海遊館入場チケットと観覧車チケットを同時に買うと安くなる、
お得なセット券があります!

水族館が混んでいる昼には、周辺で遊んでみたらいかがでしょうか。

私が海遊館で気に入った生き物たち

アザラシ

私のすぐ近くまで来てくれました!泳ぎがとても綺麗!

アザラシも人間と同じ肺呼吸なので、
鼻を水面からだして呼吸していました。
鼻がプカッとあいていて可愛いすぎです。

カピパラとピラニア



正確には同じ水槽内にカピパラとピラニアがいます!

カピパラ食べられてしまうんじゃないかと思ったりするのですが、
なんか大丈夫らしいです。

私が見たときのカピパラは偉そうにど真ん中で寝てました。笑

マンボウ


写真を撮ってたら近くまで来てくれました。

水槽内のガラスにビニールみたいなものが一面貼っていたので、
マンボウの体に傷を付けないためかなと思いました。

ジンベイザメ

どうぶつの森で取れるジンベイザメです。
ものすごい迫力あります。

小さい魚も一緒の水槽にいたので、食べないのかなと思ったのですが、
ジンベイザメはプランクトンを食べるようです。

他にもたくさんの生き物がいます!!ぜひ行ってみてください!

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA