蔵王樹氷まつり2018年の日程、蔵王ロープウェイの営業時間、料金は?

山形県山形市に位置する蔵王温泉スキー場で、毎年行われる「蔵王樹氷まつり」があります。

自然で造り上げたきれいな樹氷を、沢山見ることができます。

この真冬の時期に花火があがったりとイベントも盛りだくさんです。

今回はそんな2017年、2018年の蔵王樹氷まつりや樹氷を見る際に利用する蔵王ロープウェイの日程や営業時間、アクセス方法などを紹介します。

スポンサーリンク

 

蔵王樹氷まつりについて

12月下旬から3月初旬ぐらいまで、蔵王の樹氷を見ることができます。

特に2月あたりはたくさん雪降るので、より大きい樹氷が見れます。

そして夜にはライトアップするので、ますます綺麗に見えます。

花火やスタンプラリー、ゆるキャラ(確かじゅっきーくん・・・。)のパフォーマンスなどイベントも充実しています。

多くのスキーヤーが、赤い松明を持って滑っていく「松明滑走」というのも期間限定で行われます。

スキーやスノボができない方でも、樹氷を見て楽しむことができますよ!

当日予約してすぐ滑ることができますので、是非1000人松明滑走に参加してみてください!

 

蔵王樹氷まつりの日程、詳細

[開催期間]
2017年12月23日~2018年3月4日

[料金]
入場料無料

[詳細]
蔵王温泉スキー場イベントインフォメーション→http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/zao/winter/pc/maturi/

[お問い合わせ]
蔵王温泉観光協会案内所・・・023-694-9328
山形市観光案内センター・・・023-647-2266

 

[1000人松明滑走について]
開催日:2月3日(土)20:00~(受付は、18:00~です。)

[冬のHANABIの打ち上げ時間]
毎回5分程度

スポンサーリンク

 

蔵王樹氷まつりのアクセス方法

住所:山形県山形市蔵王温泉土合709−1

山形県山形市蔵王温泉土合709−1

 

樹氷のライトアップの場所:蔵王ロープウェイ地蔵山頂あたり

地蔵山頂駅

 

[車]
山形蔵王インターチェンジから国道13号線で約30分。

[交通機関]
山形駅から蔵王温泉行きバスで約40分。

詳細はこちら↓
アクセス|山形県蔵王温泉→http://www.zao-spa.or.jp/access/

 

蔵王ロープウェイの詳細

ロープウェイの駅は三つあります。

蔵王山麓駅(標高855m)⇔山麓線 (約7分)⇔ 樹氷高原駅(標高1331m)⇔山頂線(約10分)⇔地蔵山頂駅(標高1661m)

[料金]
地蔵山頂駅まで
大人(中学生以上)・・・往復2600円、片道1500円
子供(小学生)・・・往復1300円、片道800円

樹氷高原駅まで
大人(中学生以上)・・・往復1500円、片道800円
子供(小学生)・・・往復800円、片道400円

[営業時間]
山麓線・・・8:30〜17:00
山頂線・・・8:45〜16:45

変更の場合もあります。天候状況によっては運転を休止する場合もありますので気をつけてください!

[詳細]
蔵王ロープウェイ→http://zaoropeway.co.jp/

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA