全国の温泉の中で1番おすすめ!!蔵王温泉大露天風呂の営業時間、効能は?

山形県山形市にある蔵王という山のてっぺんに「蔵王温泉大露天風呂」があります。

行くまでには急な坂を登らないといけないので、少し行きにくいです。

しかし、近くに川が流れていて、川の流れや鳥の声が聞こえてくるほど大自然の中にあり、安く露天風呂に入ることができます。

今回はそんな蔵王温泉大露天風呂の営業時間や駐車場、アクセス方法などを紹介します。

スポンサーリンク

 

蔵王温泉大露天風呂について

写真は男風呂の様子です。お風呂の周りの囲いも手作り感満載でした!

男湯は外から見えてしまうじゃないかレベルでした笑

コインロッカー(100円、お金戻らない)やタオル(300円ぐらいで販売)はありますが、洗い場やトイレやシャンプー、リンスなどのアメニティはありません。

蔵王温泉の成分は強酸性の硫黄泉です。目に入ると痛いほどです。

硫黄泉には、体内の水分量を増加させ、血行促進効果があると言われています。

また、硫黄泉の成分は肌の脂分を洗い流しやすいので、「石鹸いらずの湯」とも呼ばれます。

お肌ツルツル美人になれますよ~ヾ(*´∀`*)ノ

 

[効能]
きりきず、やけど、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、慢性皮膚病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経症、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、虚弱児童、慢性婦人病、病後回復期、疲労回復、健康増進

[源泉温度、pH]
50.8℃、pH1.9

[温泉に入ってはいけない人]
皮膚や粘膜の過敏な人、高齢者の皮膚乾燥症、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、妊娠中(特に初期と後期)

 

蔵王温泉大露天風呂の営業時間、入浴料

[営業時間]
6:00~19:00(最終受付が18:30まで)

12月〜翌3月までは雪がすごいので閉鎖しています。それ以外の月でも、天候によって営業しないことがあります。

[入浴料]
大人550円 子供(12歳未満)300円

[詳細]
蔵王温泉大露天風呂ホームページ→http://www.jupeer-zao.com/roten/

[お問い合わせ]
023-694-9417(蔵王温泉観光株式会社)

スポンサーリンク

 

蔵王温泉大露天風呂のアクセス方法

住所:山形県山形市蔵王温泉荒敷853−3

山形県山形市蔵王温泉荒敷853−3

 

[交通機関]
JR山形駅から山交バスの蔵王温泉行で終点まで。そこから徒歩約18分。

[車]
山形道山形蔵王インターチェンジから国道13号・県道21号で約35分。

駐車場・・・無料。60台有り。(水道、トイレ有り)

 

まとめ

ほかのところでは絶対ない、山の中の自然あふれる温泉です。

私はお父さんと一緒に行ったのですが、お父さんはとても喜んでました。

私も今まで行った温泉のなかで一番いいと思っています。

是非行ってみてください!

 

スポンサーリンク

 

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA