秋田県横手の雪まつり2018年のアクセス方法、開催日程、時間は?

秋田県横手市では、毎年2月に「横手の雪まつり」が開催されます。

横手市は秋田県内でも特に雪が多い地方で、
雪が多いからこそできるかまくらを楽しむことができます。

今回はそんな2018年の横手の雪まつりのみどころや日程や時間、
アクセス方法などを紹介します。

スポンサーリンク

横手の雪まつりについて

横手市はB級グルメでグランプリを取った、
横手やきそばなどがある市です。

そんな秋田県横手市行われる横手の雪まつり
さまざまなイベントが開催されます。

蛇の崎川原と横手南小学校校庭を会場には、
毎年約2,000個のミニのかまくらが会場一面に埋め尽くされています。

夜は穴の中にろうそくが灯されますので、灯篭みたいでとても綺麗です!
ミニかまくらを自分で作ることができる体験もあります。

また、2016年から行われた
プロジェクションマッピングのイベントもあります。

横手市役所市民広場を会場に行われる光の映像はとても綺麗です!

一番のみどころは、期間限定のかまくらです!

横手市のかまくらについて

横手市のかまくらは、正月の伝統行事として約450年の歴史があります。

江戸時代に四角い雪壁や雪穴を作って子どもの成長を祈ったり、
お供え物をして水神様をまつって、
良い水に恵まれるよう祈ったりしたことが、かまくらの文化の始まりでした。

昭和29年から「横手の雪まつり」が行われ、
例年2月15・16日は、高さ約3m、
大人が4人から5人ぐらい入ることができる大きなかまくら
約100基も市内あちこちで作られます!

かまくらの中にいますと地元の小・中学生たちが
甘酒やお餅でもてなしてくれます。

また、かまくらの中は、四角い雪の壁の中に門松やしめ縄などを入れて、
お餅などを供えて水神様の神棚が作られています。

夜に行われますので、しっかり防寒対策をしてから出かけましょう!
かまくらを貸し切りで楽しめる予約制もあります!

横手の雪まつりの日程、詳細

[開催期間]
かまくら・・・2018年2月15日(木)、16日(金)

[イベントスケジュール]

2/14(水)
17:30~18:30 かまくら撮影会【民家苑木戸五郎兵衛村(雄物川町)】
18:30~21:30 ラブ♥かま2018【市民広場(横手市役所本庁舎隣)】

2/15(木)
9:30~16:30   かまくらin木戸五郎兵衛村
【民家苑木戸五郎兵衛村(雄物川町)】
10:00~21:00 横手かまくら・ほっこり横丁【かまくら館駐車場】
11:00~15:00 かまくら先取り体験(要予約)【横手市役所本庁舎前道路公園】
11:00~/14:00~ ミニかまくら作り体験【光明寺公園】
18:00~21:00 ミニかまくら【横手南小学校校庭・蛇の崎川原】
18:00~21:00 雪の芸術【横手市内一円】

2/16(金)
9:00~22:00   横手かまくら・ほっこり横丁【かまくら館駐車場】
9:30~13:00   第60回梵天コンクール【横手市役所本庁舎前】
10:00~21:00 かまくらin木戸五郎兵衛村
【民家苑木戸五郎兵衛村(雄物川町)】
14:00~    ミニかまくら作り体験【光明寺公園】
14:00~15:00 かまくら先取り体験(要予約)
        【横手市役所本庁舎前道路公園】
18:00~21:00 ミニかまくら【横手南小学校校庭・蛇の崎川原】
18:00~21:00 雪の芸術【横手市内一円】

[詳細]
一般社団法人 横手市観光協会→http://www.yokotekamakura.com/01_event/04_winter/kamakura_kaisai_h29.html

スポンサーリンク

横手の雪まつりのアクセス方法

場所:横手市役所本庁舎前道路公園、横手公園、羽黒町武家屋敷通り、
二葉町かまくら通り、よこてイーストにぎわいひろば(駅前)、
民家苑木戸五郎兵衛村ほか市内

横手市役所

横手市役所

横手公園

横手公園

このように、横手市役所本庁舎前を中心に、
市内に会場がたくさんあります。
主な会場を巡りたい人は、市役所前から巡回バスがでているのでおすすめです。

[交通機関]
秋田新幹線で大曲駅まで行き、そこから在来線(JR奥羽本線)で
横手駅まで約20分、横手駅から横手市役所まで歩いて約10分

[車]
秋田駅から横手市役所まで約1時間
横手駅から横手市役所まで約3分
横手市役所から横手公園まで約5分

[駐車場]
毎年、横手体育館が無料臨時駐車場になります。
また、地区によっては路肩にもとめることができます。

横手体育館

横手体育館

横手雪まつりへ行けなかった人や、
かまくらについてもっと知りたい人のために、
JR横手駅から約10分歩くと「横手市ふれあいセンターかまくら館」
が見えてきます。

こちらの施設では、横手市のかまくらの歴史を学ぶことができます。

また、ふれあいセンターでは、横手の雪で作られた本物の
「かまくら」を1年中設置夏でも触れることが出来ます!

保存されているかまくらは、いつもマイナス10度ほどに保たれているのです!

[住所]
秋田県横手市中央町8-12

秋田県横手市中央町8-12

[入館料]
100円

[開館時間]
9:00~17:00

[定休日]
12月29日~1月3日

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA