清水みなと祭り静岡市住みが教える2018年の日程、アクセス方法は?

静岡県静岡市清水区で行われる清水みなと祭りは、
毎年、海上花火大会やブルーインパルスなどたくさんのイベントで
大盛り上がりです。

今回は静岡市住みが経験や今年のチラシをもとに教える清水みなと祭り
2018年のスケジュールや開催場所、穴場などを紹介します。

スポンサーリンク

清水みなと祭りとは?

昼は地元の踊りやブルーインパルスをみることができ、
夜は1時間に約1万発の乱れ打ちするほどの盛大な海上花火大会があります。
その他、イベントが盛りだくさんで毎年、30万人もの人でにぎわいます。

今年のキャッチフレーズは、「祭りの力を日本の力に!」です。
東日本大震災や熊本大震災発生後、たくさんの方々の意見を参考に、
祭りで少しでも元気を届けたいという思いをこめて掲げたそうです。

2018年清水みなと祭り日程、スケジュールについて

[開催期間]
2018年8月3日(金)~5日(日)

[スケジュール](時間・・・内容(場所))
2018年8月3日(金)
【港かっぽれ総おどり】
17:40~ 音楽パレード
18:45~ オープニングセレモニー
19:00~ 踊り開始
【清水ゆかた踊り地踊衆】
18:10~ オープニング
18:30~踊り開始

2018年8月4日(土)
【港かっぽれ総おどり】
17:40~ オープニングセレモニー
18:30~ 踊り開始

2018年8月5日(日)
【海上花火大会】
18:15~ 花火セレモニー
19:30~20:30 花火打ち上げ

[問い合わせ先]
054-354-2189(清水みなと祭り実行委員会)

清水みなと祭りアクセス方法

[駐車場]

会場付近の駐車場は利用できないです!!
19時半から交通規制が始まり、会場近くは渋滞なので、
会場から離れた静岡駅などに駐車して行くんがベストです。

清水駅の西側、清水テルサの北側に有料駐車場がありますが、
すぐ満車になります。

交通規制の詳細・・・http://www.minatokappore.jp/image/2018map.pdf

[交通機関]

JR清水駅から徒歩で約20分、バスで約10分
静岡鉄道新清水駅から徒歩で約15分、バスで約5分

スポンサーリンク

清水港近くで楽しめるおすすめスポット

せっかく静岡清水に来たならほかのところも観光したいですね!
今回は3つ紹介します!

エスパルスドリームプラザ

ちびまる子ちゃんが生まれた清水では、
エスパルドリームプラザの中にちびまる子ちゃんランドがあります!

また、映画館や服や雑貨などのお店や、
1階にはここでしか食べることができない桜えびと生しらす丼などがあります。

観覧車もあるので、デートにはぴったりの場所です!

静岡県静岡市清水区入船町13−15

三保の松原

平成25年6月に世界遺産に登録された三保の松原です!
清水港から車で約15分ぐらいで行けることができるのでおすすめです!

三保松原

日本平動物園

入園料は一般(高校生以上)が610円(小・中学生:150円)と
動物園にしてはとてもお得です!
しかもレッサーパンダや爬虫類、ペンギンなどたくさんの動物がおり、
一日でたっぷり遊べます。

オートチェア(片道大人100円、小人(小学生)50円)で登って「不思議な森の城」の建物の屋上で富士山を見ることができます。

晴れてると富士山がきれいに見えます!

帰りは大人も子供も長いローラースライダー
(片道大人200円、小人(小学生)100円)で楽しむことができます!!

清水港からは少し離れていますが、
絶対行ってよかったと思える場所です!

日本平動物園

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA