かぎ針編みでてるてる坊主を作ろう!簡単な編み方【初心者】

もうすぐ梅雨の季節ですね。
今回は、かわいい「てるてるぼうず」の編み方を紹介します。

かぎ針初心者でも簡単に作れるようにしました!

スポンサーリンク

てるてるぼうずに必要な材料

・毛糸(好きな色)
・かぎ針(毛糸に表記されている号数)
・とじ針
・差し目
・短い糸(リボン用)

てるてるぼうずの編み方

頭の部分
①   わの作り目に6つ細編み
②~④ 増し目
⑤~⑧ 全部細編みです。増減なし
⑨~⑪ 減らし目

胴体の部分(頭からそのまま胴体を編みます)
⑫、⑬ 増し目
⑭、⑮ 全部細編みです。増減なし。
⑯   ↑を参照

スポンサーリンク

わたを入れてとじ針で穴をとじる

頭の部分にワタを入れたら、
頭の部分と胴体の部分の境目を、とじ針でとじて完成です!

ここは見えない部分なのでてきとーにとじればいいと思います!
(おおざっぱでごめんなさい・・・)

リボンをつけて完成!

用意した短い糸で首にリボンをつけて完成です!

もちろんリボンつけなくてもいいですし、
口をかいたりしても可愛いと思いますヽ(´▽`)/

ぜひ編んでいただき、窓ぎわに飾ってみたりして
梅雨を楽しく過ごしてください!

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA