湯沢市雄勝大花火大会2019年のアクセス方法、周辺の観光スポットは?

秋田県にある湯沢市では、毎年8月8日に雄勝大花火大会が開かれます。
去年は約10万人以上の方が来ています。

今回は、雄勝大花火大会の日程やみどころ、アクセス方法を紹介します。
また私が行ったことがあるおすすめ周辺の観光スポットも教えます。

スポンサーリンク

雄勝大花火大会のみどころは?

雄勝地区は小野小町生誕の地として有名であり、
淡い恋心をイメージした創作花火が人気です。
ピンクの花火が多かったです!

打上玉数は約5000発で、音楽に合わせて4号から10号やスターマイン、
尺玉など、大きいものも打ち上げられます。

雄勝大花火大会の2019年の日程、イベント時間について

[開催期間]
2017年8月8日(木) 19:30~21:00
(小雨決行、荒天時は8/9(水)に順延。)

[会場場所]
秋田県湯沢市雄勝地区、役内川河川敷(新万石橋上流)

39.0499435,140.4459936


[料金]
有料観覧席あり、桟敷席6000円(最大5名)
※当日に残っていれば当日券もあります。

[お問い合わせ先]
0183-52-2200 湯沢市雄勝観光協会

雄勝大花火大会へアクセス方法

スポンサーリンク

[駐車場]
臨時で2000台用意されています。
環境整備費として500円かかります。

[車]
雄勝こまちインターから約3分、
横手湯沢道三関インターから国道13号経由で約15分。
車で行く場合は、早めに現地についてたほうがいいです。

[交通機関]
JR奥羽本線「横堀駅」から徒歩約20分

周りの観光スポット紹介

道の駅 おがち 小町の郷

秋田の有名なおみやげである稲庭うどんやきりたんぽが置いてあります。
レストランが2階にあり、ファミレスみたいに料理の種類が豊富です!
ここで買ったバター餅が美味しかったです!
花火会場から近いので、是非寄って見てください!

道の駅 おがち 小町の郷

秋田ふるさと村

花火会場からは少し遠いのですが、室内で遊ぶところが多いので、
雨の時はおすすめです。
プラネタリウムや工作体験もあります。
夏の自由研究にもいいかも!

私がおすすめするのはワンダーキャッスルというお城にあるトリックアートです。
写真を撮って思い出を作ってください!

営業時間・・・9:30~17:00
休 業 日・・・平成30年1月9日(火)~18日(木)

詳細はこちら・・・http://www.akitafurusatomura.co.jp/

秋田ふるさと村

まとめ

皆さんもぜひ見に来てください!

スポンサーリンク

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA