仙台七夕まつり2019年の日程、アクセス方法、駐車場

毎年、8月に宮城県仙台市で「仙台七夕まつり」が行われます。

青森ねぶたまつり、秋田竿燈まつりに続いて東北三大祭りの1つであり、
約200万人以上の人々が来るほどの人気の祭りです!

今回はそんな仙台七夕まつりの2019年開催日程やアクセス方法、
駐車場、おまつり広場と仙台七夕花火祭りの詳細など紹介します。

スポンサーリンク

仙台七夕まつりとは?

仙台七夕まつりは、第一次世界大戦後の不景気を吹き飛ばそうと、
商店街の人達によって華やかな七夕飾りを飾ったことが始めりだそうです。

その飾りを一目見ようとする人で、街は活気づいたそうです。

その後、華な飾り付けを競い合う「飾りつけコンクール」などの
イベントも行われるようになりました!

仙台駅周辺や中央通り、一番町通りのアーケード街
飾り付けが大々的に行われます。
仙台市内には大きい商店街があり、約3000本にも及ぶ七夕飾りや、
豪華な笹飾りで街中が鮮やかになります!

また、おまつり広場(勾当台公園市民広場)では、七夕のイベントを
体験することができたり、8月5日は花火を見ることができます!

2019年仙台七夕まつりの日程は?

[日程]
2019年8月6日(火)~8月8日(木)

[時間]
8月6日(日)/10:00頃~22:00頃
8月7日(月)/10:00頃~22:00頃
8月8日(火)/10:00頃~21:00頃

[お問い合わせ]
022-265-8185(台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所))

[詳細]
仙台七夕まつりの公式ホームページ→http://www.sendaitanabata.com/

スポンサーリンク

2019年おまつり広場の詳細は?

七つ飾り作成体験や、短冊記入コーナーなど、
七夕に関するイベントや、出店がずらりと並びます!

[場所]
勾当台公園市民広場

[時間]
10:00頃~21:00頃

2019年仙台七夕花火祭の詳細は?

8月5日(日)に仙台七夕花火祭が行われる予定です。

[場所]
仙台西公園付近予定

[時間]
19:00~20:30(予定)

仙台七夕花火祭のアクセス方法

会場:一番町を中心に仙台市内各地

宮城県仙台市青葉区一番町

[車]
東北自動車道仙台宮城ICから約15分。

[交通機関]
JR東日本あおば通駅、仙台駅

[駐車場]
無料駐車場はありません。

交通規制が行われ、とても混みますので
なるべく公共の交通機関を利用した方がいいです。

どうしてもの場合は近くに有料駐車場は多くありますが、
近いところはすぐ満車になります。
午前中の早い時間に着くように出発したほうが良さそうです。

去年の交通規制の詳細→http://www.sendaitanabata.com/img/access/2017_traffic.pdf

おすすめの有料駐車場↓
東口パーキング
仙台駅東口側の駐車場であり、祭り会場(西口)とは反対のため、
比較的とめやすいです。
台数もあり(345台)仙台駅まで徒歩約5分で行くことができます。

[住所]
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-35

宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-35

[営業時間]
24時間

[料金]
8:00~20:00 30分/100円
20:00~翌8:00 100分/100円、最大12時間/300円

スポンサーリンク

行けない方はおおさき古川まつりへ!

仙台市よりも少し北に行った、大崎市古川の中心商店街でも
おおさき古川まつりという七夕まつりが開催されます!

七夕の吹き流しが飾られたり、花火やまつり太鼓、
みこしの行列が賑やかに街を歩いたりとイベント盛りだくさんです!

2018年仙台七夕まつりの日程が全て平日のため、
行くことができない方も多いことでしょう。

おおさき古川まつりの日程は
2018年 8月2日~8月4日(予定)です!

行ける方は是非行ってみてください!

おおさき古川まつり去年の詳細http://kagibarinko.com/2019/05/22/osakifurukawamaturi/

( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA